アンティークス          

アンティークスとは  
  主宰 岡﨑貴宏が、2004年8月に旗揚げした劇団である。
既成の価値観にとらわれない、時流に流されない、地に足をつけた芝居創りを心がけています。
毎回、ワークショップで出演者を募り、手作り感ある演劇を創作しています。


アンティークスは、毎回ひとつの物(あるいは存在)をキーワードにストーリーが進行していきます。基本は、現代劇です。出演者の人間性を生かし、関係性や空気感や状態を丁寧につくっていきます。面白さを探求すると共に心と心の、波動に響かせる物語を創作します。
日常と非日常の2面性を持たせながら、どこかノスタルジーを感じさせます。しゃべり言葉のお芝居です。

本来もっていたはずの日本人の思いやりや優しさ、素朴さを織り交ぜながら、混沌とした現代の世の中にわずかな希望を見出だせる、そんなお話を近年描いてます

受賞歴 2015年第12回杉並演劇祭で「これから~2015version~」が杉並演劇大賞受賞




劇団員 岡﨑貴宏(脚本・演出) の一人で構成。

アンティークスは、少しでも観る人の心に、木漏れ日が訪れるような作品を創作していきます。
心がつらい人、心が傷ついてる人に、ひょっこりよりそえる、そんな存在になれたら幸いです。








2020年のアンティークスのテーマは「再生」と「喪失」と「希望」です。

すべての人に、演劇を楽しむ喜びを・・












次回公演予定





アンティークスVintage28

2020年12/16(水)~12/21(月)
@下北沢シアター711

そらのいと
   ~ふたつの物語~  

あなたがいるからわたしが今、ここにいる・・・

「そらのいと」脚本/演出 岡﨑貴宏
(上演時間約2時間、途中休憩10分含む)

2014年に上演した「かなたから」をベースに、リライトした作品になるかと思います。

今まであった日常がふいになくなってしまう。
それが世界を巻き込んで起きている現代に「物語」として生まれ変わった作品です。
「あたしなんか・・・生まれてこなきゃよかったんだ・・・。」
人は誰でも忘れられない言葉がある。

出演者

加藤睦望(やみ・あがりシアター) 

 飯智一達 森耕作 篠崎瑠侑 きだたまき(ちち不在。)

武田法子 小手勇人 小田真里奈 雨房右子 吉村歩華 一嶋琉衣(yhs)









「これでおわりではない」~2020version~
脚本/演出 岡﨑貴宏
(上演時間約2時間、途中休憩10分含む)

2013年と2017年に上演したアンティークスの代表作ともいえる作品。
失った「家族」が、今、ここにいる・・これは夢か幻影か・・・
「岬はずっとお父ちゃんのとこにいるもんな?」「どうですかねえ~」
みたびよみがえる「おわり」が「はじまり」の物語。

出演者

加藤睦望(やみ・あがりシアター) 

 飯智一達 森耕作 篠崎瑠侑 きだたまき(ちち不在。) 

武田法子 高橋真由狐 しほん 小田真里奈 爽夢 小鳥遊空


12/16(水)19:30(そら)

12/17(木)★14:30(そら)/19:30(これ)

12/18(金) ★14:30(これ)/19:30(そら)

12/19(土)13:30(そら)/18:30(これ)

12/20(日)13:30(これ)/18:30(そら)

12/21(月)♪13:30(そら)/18:00(これ)

そらのいと→(そら)6ステージ これでおわりではない→(これ)5ステージ


 





ご報告

この度、出演予定でありました、大和田あずささん、久保瑠衣香さんの2名が残念ながら降板することになりました。

理由としては、感染症対策などにおける互いの見解の相違です。

お二人とも素晴らしい役者さんですし、私もお二人との創作を楽しみにしておりました。

最後まで、双方その溝をうめるやりとりをおこなっていましたが、残念ながら袂をわかつ結果となり、お二人の出演を楽しみにされていたお客様には心よりお詫び申し上げます。

尚、代役として外部からの招聘もしくは座組内の出演作品の変更などは、決まり次第、こちらの公式HPでお知らせいたします。

アンティークス主宰 岡﨑貴宏



チケットは、下記リンクから絶賛予約中!

チケット予約は、こちらから

本公演は感染対策に細心の注意を払いおこないます。チケットを
ご予約前に、必ず下記の感染症予防対策についてご一読くだされてからご予約いただけますようお願い申し上げます。

アンティークス公演における新型コロナウイルス感染症予防対策について





*チケット*
(日時指定・全席指定席)

(全席指定席となっております。ただし、お席はお選び頂けませんのでご了承ください。)

料金/前売4,000円 当日4,500

★平日昼/前売3,500  当日4,000

♪感謝ステージ 前売/当日共3,000

18歳以下/前売:2,500円 当日:3,000円(要年齢確認証提示)

2作品セット券/前売のみ7,000

• 未就学児童入場不可
• 受付・当日券販売・開場は開演の30分前です。
• 開演5分前になると指定のお席にお座りになれない場合がございます。
• 開演時間を過ぎますと、ご入場いただけない場合がございます。
• 未就学児のご来場はご遠慮いただいております。
• 体調のすぐれない方、発熱のある方は、ご来場をお控えください。
• ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします。
• 会場でお手指の消毒など各種対策にご協力のほど、よろしくお願いいたします。
• ご入場の際にお時間がかかる可能性があります。ご了承ください。

※状況と時勢により、プログラムの変更や公演中止になる可能性がございます。
あらかじめご了承ください。



 







スタッフ

 脚本/演出 岡﨑貴宏

舞台監督/浅見拓(劇団 てんしん)
 音響/斎藤裕喜Québec

照明/長尾裕介(LEPUS) 舞台美術/吉田竜一(遊感工房)

音楽/真空パック、もうハワイ達 


スチール/中沢志保  宣伝美術・舞台撮影/東かほり

稽古場助手/杉崎智子 一嶋琉衣(yhs) 


制作/しむじゃっく

協力/下北沢シアター711 やみ・あがりシアター ちち不在。yhs

劇団 てんしん LEPUS Québec  遊感工房 しむじゃっく 笠浦静花

企画・製作 アンティークス・エンターテイメント


 




 





アンティークス主宰 岡﨑より

クラウドファンディングは、「ひとり劇団」では無理とあきらめていました。
でも厳しいこんな時勢のときこそ不可能だと思われることに挑戦しなければ変われないと思いました。
一人で孤独で苦しい、むなしい、さみしい、そして絶望感、そんな人たちに少しでも寄り添える、一歩を踏み出せる作品製作とクラウドファンディングが一体となったプロジェクトにしたいです。

一人が二人になり、二人が四人になり、そんな願いも込められた演劇作品です。「一人の劇団」でも何かを始めれば「いと」がつながっていく。ご支援いただけたら「いと」をもっともっと広げていきたいと思います。よろしくお願いいたします!


「すべての人に演劇を楽しむ喜びを」疲れた心に響く
アンティークス2020年12月公演に向けた活動支援プロジェクト!


クラウドファンディング実施中!
































































第6回クオータースターコンテストエントリー作品(QSC6)
(2017年)

アンティークス未見の方、是非ご覧ください。(在籍は当時で表記)

「15分間の奇跡」 脚本・演出・撮影/岡﨑貴宏

出演/加藤睦望(やみ・あがりシアター) 日野あかり(アンティークス) 原あゆみ(アンティークス) 中沢志保(アンティークス)  林竜三

詳細情報は、こちらをクリックください。



第5回クオータースターコンテストエントリー作品(QSC5)
(2016年)
初エントリーしてた作品が全96作品の中からノミネート作品11本のうちの一つに選んでいただきました。
アンティークス未見の方、是非ご覧ください。↓↓(在籍は当時です)

「にしだ、劇団やめるんだってさ。」  脚本/演出 岡﨑貴宏

出演/家田三成 中沢志保(アンティークス) 金原詩歩(アンティークス) 飯智一達

詳細情報は、こちらをクリックください。




代表のブログ   アンティークスな日々(劇団員ブログ)   ツイッタ―  外部出演情報
 
 
 
メンバープロフィール
   過去の公演   CoRich!さんのアンティークスのページ   リンク


稽古場ブログ



アンティークスからのお知らせ♪


一緒に劇団を支えていく→ プロデューサーを目指す制作者(劇団員)を募集してます。(経験不問)


下記アドレスまでご一報ください。


harenohi☆antiques04.com

(お問い合わせ&アンティークスへの依頼)
(送信の際、☆を@に変えて送信ください)
 
☆アンティークスへの御仕事の依頼は、上記募集アドレスまでお願い致します。
内容によっては、お返事できない場合があります。
メールのみでご依頼を受けることは、ございません。☆

         
 Copyright (c) 2006,アンティークス.All right reserved