アンティークス          

アンティークスとは  
  主宰 岡﨑貴宏が、2004年8月に旗揚げした劇団である。
既成の価値観にとらわれない、時流に流されない、地に足をつけた芝居創りを心がけています。
毎回、ワークショップで出演者を募り、手作り感ある演劇を創作しています。


アンティークスは、毎回ひとつの物(あるいは存在)をキーワードにストーリーが進行していきます。基本は、現代劇です。出演者の人間性を生かし、関係性や空気感や状態を丁寧につくっていきます。面白さを探求すると共に心と心の、波動に響かせる物語を創作します。
日常と非日常の2面性を持たせながら、どこかノスタルジーを感じさせます。しゃべり言葉のお芝居です。

本来もっていたはずの日本人の思いやりや優しさ、素朴さを織り交ぜながら、混沌とした現代の世の中にわずかな希望を見出だせる、そんなお話を近年描いてます

受賞歴 2015年第12回杉並演劇祭で「これから~2015version~」が杉並演劇大賞受賞




劇団員 岡﨑貴宏(脚本・演出) の一人で構成。

アンティークスは、少しでも観る人の心に、木漏れ日が訪れるような作品を創作していきます。
心がつらい人、心が傷ついてる人に、ひょっこりよりそえる、そんな存在になれたら幸いです。








2020年のアンティークスのテーマは「再生」と「喪失」と「希望」です。

すべての人に、演劇を楽しむ喜びを・・

次回アンティークス公演は、2020年12月を予定してます。









アンティークス2020年12月公演(Vintage28) キャストWSオーディション(下北沢シアター711)         (劇団メンバー同時募集)  6月末~7月開催見込み







アンティークスでは、2020年12月に上演する本公演の出演者を募集するワークショップオーディションを4月に開催予定でしだが、新型コロナウイルスによる感染症対応により、状況的に判断いたしまして延期とさせていただいております。

ご応募の皆様、気にかけていただいた皆様には心より深くお詫び申し上げます。

尚、ワークショップオーディション開催は、引き続き慎重に検討しながら、今のところ6月末~7月上旬実施を見込んでおります。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

アンティークス主宰 岡﨑貴宏









対象公演


アンティークスVintage28


2020年12/16(水)~12/21(月)



くものいと(仮)

@下北沢シアター711 脚本/演出 岡﨑貴宏


※劇場入り2020年12月14日(月)







人生は、なかなか思う通りには、いきません。
そこには、何か生まれてきた理由の根幹が眠ってるのかもしれません。
作風は、人の弱さや人生の困難から、そこからわずかな希望を見出す作品を近年上演しています。
日常の延長線上にある不思議な話や普遍的な日常劇が、主なスタイルです。
臨場感あふれる生であり、虚構でもある新感覚の物語です。












WSオーディション日程

2020年6月末~7月上旬開催見込み
      








 

〇プロデューサーを目指す制作スタッフ募集中!(受付中)

主宰岡﨑と共に、アンティークスの屋台骨を支えていただけるプロデューサー(制作部門)を募集しています。
詳細は、面接にてお話いたします。
〇応募資格
18歳以上の男女

※劇団と共に成長していく人材を募集してます。さまざまな業種出身の方も歓迎します。
〇応募方法
下記必要事項を、メールにてお送りください
(劇団の方向性を理解していただくためにも一度ワークショップを役者志望の方とご一緒に受けていただくことを推奨します)
後日面談のご連絡をさせていただきます。(書類選考あり)・お名前(ふりがな)
、年齢、性別、ご住所、お電話番号、メールアドレス、アンティークスで実現したいこと(もしくは応募動機)
※個人情報は厳重に保管し、本件の諸連絡のみ使用いたします。























次回公演予定




アンティークスVintage28

2020年12/16(水)~12/21(月)


くものいと(仮)

@下北沢シアター711 脚本/演出 岡﨑貴宏


はじめから何ももっていなかった

何が正しいかなんて誰もわかりゃしない

よってたかってたたきこわしちまうんだよ

「ねえ・・にいちゃん、くものいとだよ・・」

明けない漆黒の闇を彷徨い続ける人々の物語。












第6回クオータースターコンテストエントリー作品(QSC6)
(2017年)

アンティークス未見の方、是非ご覧ください。(在籍は当時で表記)

「15分間の奇跡」 脚本・演出・撮影/岡﨑貴宏

出演/加藤睦望(やみ・あがりシアター) 日野あかり(アンティークス) 原あゆみ(アンティークス) 中沢志保(アンティークス)  林竜三

詳細情報は、こちらをクリックください。



第5回クオータースターコンテストエントリー作品(QSC5)
(2016年)
初エントリーしてた作品が全96作品の中からノミネート作品11本のうちの一つに選んでいただきました。
アンティークス未見の方、是非ご覧ください。↓↓(在籍は当時です)

「にしだ、劇団やめるんだってさ。」  脚本/演出 岡﨑貴宏

出演/家田三成 中沢志保(アンティークス) 金原詩歩(アンティークス) 飯智一達

詳細情報は、こちらをクリックください。




代表のブログ   アンティークスな日々(劇団員ブログ)   ツイッタ―  外部出演情報
 
 
 
メンバープロフィール
   過去の公演   CoRich!さんのアンティークスのページ   リンク


稽古場ブログ



アンティークスからのお知らせ♪


一緒に劇団を支えていく→ プロデューサーを目指す制作者(劇団員)を募集してます。(経験不問)


下記アドレスまでご一報ください。


harenohi☆antiques04.com

(お問い合わせ&アンティークスへの依頼)
(送信の際、☆を@に変えて送信ください)
 
☆アンティークスへの御仕事の依頼は、上記募集アドレスまでお願い致します。
内容によっては、お返事できない場合があります。
メールのみでご依頼を受けることは、ございません。☆

         
 Copyright (c) 2006,アンティークス.All right reserved