アンティークス          

アンティークスとは  
  主宰 岡﨑貴宏が、2004年8月に旗揚げした劇団である。
既成の価値観にとらわれない、時流に流されない、地に足をつけた芝居創りを心がけています。
毎回、ワークショップで出演者を募り、手作り感ある演劇を創作しています。


アンティークスは、毎回ひとつの物(あるいは存在)をキーワードにストーリーが進行していきます。基本は、現代劇です。出演者の人間性を生かし、関係性や空気感や状態を丁寧につくっていきます。面白さを探求すると共に心と心の、波動に響かせる物語を創作します。
日常と非日常の2面性を持たせながら、どこかノスタルジーを感じさせます。しゃべり言葉のお芝居です。

本来もっていたはずの日本人の思いやりや優しさ、素朴さを織り交ぜながら、混沌とした現代の世の中にわずかな希望を見出だせる、そんなお話を近年描いてます

受賞歴 2015年第12回杉並演劇祭で「これから~2015version~」が杉並演劇大賞受賞




劇団員 岡﨑貴宏(脚本・演出) の一人で構成。

(準メンバー1名、研修メンバー1名在籍中)

アンティークスは、少しでも観る人の心に、木漏れ日が訪れるような作品を創作していきます。
心がつらい人、心が傷ついてる人に、ひょっこりよりそえる、そんな存在になれたら幸いです。







本年もどうぞよろしくお願い致します。

2022年のテーマは、「旅」 「ひとり」 「気づき」そして「不屈」です。

すべての人に、演劇を楽しむ喜びを・・


アンティークス主宰 岡﨑貴宏











アンティークス会話劇のためのワークショップ2022 参加者募集!(出演者&メンバー同時募集) (2022年1月29日と30日)



〇会話劇のためのワークショップ
ワークショップをやっていると、役者さんは、人見知りの方が多いなと感じます。そういう私も、いい年して知らない人とお話しするのが苦手です。
お芝居の話はできるのですが、雑談が苦手なのです。
まあ、それはさておき・・
本当に心を動かすことはどういうことなのか?呼吸のやりとりは?
生の会話劇とは「何なのか?」を一緒にテキストを通して探求していく、また岡﨑が考える会話劇とは?を提示しながら体感していく稽古場になると思います。
また今回は、失敗(実際は失敗ではない)をどうどうと見せあえる稽古場にしていくことを主眼においてます。

応募資格
(書類選考あります)
・演劇経験・性別・年齢は問いませんが、健康で揉め事の嫌いな平和的な人が望ましいです。
・18歳未満の方の場合は保護者の方の参加許可を得てからご応募ください。
※団体・事務所に所属されている方でもご応募いただけます。(許可は必ずいただいてきてください)

〇出演者募集について
 
今のところ、劇場をおさえているのが、12月のみなので、そこが対象公演となります。ただ、上半期にも何かしら構想してます。とりあえず長い目で今年いっぱいアンティークスと関わってみたい方が対象です。こちらからお声をかけさせていただく形になりますので、採否よりも劇団側と役者さんとの出会いの場になっていけたら幸いです。なので12月にスケジュールあわない方も気になったらエントリーしてみてください。
応募資格
(書類選考あります)
・演劇経験・性別・年齢は問いませんが、健康で揉め事の嫌いな平和的な人が望ましいです。

12月公演決まってること。
チケットノルマなし・チケットバック制(1枚目から)
稽古は、10月末から。


〇劇団メンバー募集について

アンティークスでは、次の20周年に向けて、劇団力をつけていくために、劇団メンバー募集もさせていただきます。
活動拠点は東京(世田谷区)ですが、主宰が横浜出身ということもあり、集中稽古を横浜でやったり、物語背景を横浜の風景をモチーフにしたりしています。主に下北沢の劇場を中心に公演していますが、メンバーを増員したら、活動領域も広げていけたらと考えています。
外部出演も初めから積極的に奨励していきます。
未経験でもOKです!プロの俳優を目指し、劇団と共に成長したいと思う方を募集しています。

応募資格
(書類選考あります)
・演劇経験・性別・年齢は問いませんが、健康で揉め事の嫌いな平和的な人が望ましいです。
・稽古や劇団の活動を最優先してくださる方(プロ志向の方)
・18歳未満の方の場合は保護者の方の入団許可を得てからご応募ください。
※団体・事務所に所属されている方でもご応募いただけます。(許可は必ずいただいてきてください)

〇メンバーのシステム(入団費はありません・チケットノルマなし)
劇団メンバー(即戦力の方)維持費月々5千円のみ
準メンバー(1~2回公演を共にしてからお互いに再選考)維持費月々3千円のみ
研修メンバー(ほぼ未経験の粗削りな役者さんで有望な方)維持費月々3千円のみ


では、ワークショップ概要です。

日程
2022年1月29日(土)18:00~21:00  1月30日(日)13:30~16:30


会場 東京都世田谷区内の施設
※お申込みの後、ご参加頂く方には、詳細をお知らせいたします。

参加費用
1枠500円(その他、ワークショップ受講の方)
無料(メンバー希望者の方のみ)



〇お申込み締切

募集は、締め切りました。気にかけていただき、ありがとうございました。
※書類選考の結果はメールにてお知らせいたします。
万が一、1月23日(日)を過ぎても連絡がない場合にはお問合せください。
※個人情報は厳重に保管し、本件の連絡にのみ使用させていただきます。




応募申し込みフォーム






メールでお申込みの方(お問合せ含む)は下記アドレスまで
harenohi☆antiques04.com

(送信の際、☆を@に変えて送信ください)
 
※お問合せ内容によっては、お返事できない場合があります。





※このワークショップは会場への消毒液設置・定期的な換気・スタッフのマスク装着など、可能な限りのコロナウイルス対策を講じておこないます。
参加者の皆様におかれましても、演技中以外はマスクの着用にご協力いただけたら幸いです。
受付にて、簡易検温(非接触型)させていただき、37.5度以上あることが確認された場合、ご参加いただけないことをあらかじめご了承願います。

何卒、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。



アンティークス主宰 岡﨑貴宏














次回本公演の予定

2022年12月21日(水)~12月27日(火)
アンティークスVintage30(第30回記念公演)
 
うちゅうのはこ(仮) 脚本/演出 岡﨑貴宏

@下北沢シアター711

生まれる・・なくなる・・・生まれる

いちごぎゅうにゅうを飲んだね・・


















第6回クオータースターコンテストエントリー作品(QSC6)
(2017年)

アンティークス未見の方、是非ご覧ください。(在籍は当時で表記)

「15分間の奇跡」 脚本・演出・撮影/岡﨑貴宏

出演/加藤睦望(やみ・あがりシアター) 日野あかり(アンティークス) 原あゆみ(アンティークス) 中沢志保(アンティークス)  林竜三

詳細情報は、こちらをクリックください。



第5回クオータースターコンテストエントリー作品(QSC5)
(2016年)
初エントリーしてた作品が全96作品の中からノミネート作品11本のうちの一つに選んでいただきました。
アンティークス未見の方、是非ご覧ください。↓↓(在籍は当時です)

「にしだ、劇団やめるんだってさ。」  脚本/演出 岡﨑貴宏

出演/家田三成 中沢志保(アンティークス) 金原詩歩(アンティークス) 飯智一達

詳細情報は、こちらをクリックください。




代表のブログ   アンティークスな日々(劇団員ブログ)   ツイッタ―  外部出演情報
 
 
 
メンバープロフィール
   過去の公演   CoRich!さんのアンティークスのページ   リンク


稽古場ブログ



アンティークスからのお知らせ♪


一緒に劇団を支えていく→ プロデューサーを目指す制作者(劇団員)を募集してます。(経験不問)


下記アドレスまでご一報ください。


harenohi☆antiques04.com

(お問い合わせ&アンティークスへの依頼)
(送信の際、☆を@に変えて送信ください)
 
☆アンティークスへの御仕事の依頼は、上記募集アドレスまでお願い致します。
内容によっては、お返事できない場合があります。
メールのみでご依頼を受けることは、ございません。☆

         
 Copyright (c) 2006,アンティークス.All right reserved